産後のチチガ|授乳中の赤ちゃんからワキガの臭いがする時の対策!

出産後の授乳のあとに、「赤ちゃんの口から鼻につく臭いがする」「赤ちゃんからワキガのような臭いがする」と感じるママがいます。それは、乳首や乳輪の周辺から臭う「チチガ」の可能性があります。ママがチチガで、赤ちゃんがその母乳を飲んだことでチチガの臭いが移ってしまいます。

産後チチガの原因を知り、授乳中、授乳を終えてからの効果的な臭い対策をしましょう。授乳中にはバスタイムでのボディーソープ、授乳を終えてからはデオドラントクリームの対策もあります。

すそワキガにクリアネオ
 ⇑ おすすめのボディソープ ⇑   ⇑ チチガにもよいクリーム ⇑ 

私ってチチガかな?|セルフチェックしてみよう

自分がチチガかどうか気になっても、どう判断すればいいかわからないし、なかなか人には聞きにくいですよね。「もしかして、チチガかな?」と気になったら、特徴を知ってセルフチェックしてみましょう。

  • 耳垢が湿っている
  • ブラジャーの内側に黄色いシミがつく
  • ブラジャーを外したときに臭う
  • 授乳後、赤ちゃんの口が臭う
  • 乳輪の周りにブツブツがある
  • ワキガ、すそわきがになっている
  • 親・兄弟にワキガ体質の人がいる
以上のチチガチェックリストでチェック項目が多いほど、チチガである可能性が高いと言えます。

授乳中のチチガにはクリアネオパールがおすすめ



妊娠中や産後にチチガになった場合は、ホルモンバランスが安定してきたり授乳が終わる頃には、においが落ちつくことがあります。

この期間のチチガ対策には、入浴時に、臭いのない美肌を手に入れる女性専用のボディソープ「クリアネオパール」をおすすめします。

授乳中、臭いのない美肌を手に入れられます

  1. 肌に優しい低刺激性処方で6種のフリー
    ピンク色のアフタキチンサンは天然色素配合で着色料は不使用です
  2. 5種の洗浄成分で肌を優しく包むシルクのような泡感
  3. 高保湿成分サクランなどたっぷりな保湿成分24種を配合でお風呂上がりも潤いを維持
  4. 美肌サポート成分ビタミンC3種配合で透明感のある美肌に
  5. 認証のオーガニック成分9種配合で肌に優しい

定期便に特典あり

  1. 初回特典はエコ&オシャレな詰め替え用容器を無料プレゼント
    2回目以降も女子力UPアイテム無料プレゼント
  2. 1本定期便:通常価格3,480円+送料660円→2,980円(税込)+送料660円
    2本定期便:通常価格6,960円+送料660円→5,390円(税込)送料無料

▷ ▷ 公 式 サ イ ト は こ ち ら で す ◁ ◁

授乳を終えてからのチチガにはクリアネオがおすすめ

授乳を終えてしばらくしても、臭いが気になる場合は、チチガになってしまった可能性があります。もともとワキガ体質の方も、チチガが残ってしまことがあります。また、食生活が乱れ、不規則な生活を続けると免疫力なども下がり、チチガが再発するようになることがあります。

すそワキガにクリアネオ  

おすすめのデオドラントクリームがワキガ・すそわきがにも効果ありのクリアネオです。

産後の敏感肌にも安心して使えます

  1. 配合成分にこだわり、無添加・無香料
  2. 肌に優しい7種類の天然植物エキスを配合
  3. 肌を美しく保つために美肌サポート成分・ヒアルロン酸を配合
  4. 柿渋エキスと4種の植物性成分で外側からの臭いを防ぐ
  5. 第3者機関での商品検査で独自基準認証マークが発行され、パッチテスト済み
  6. 放射性物質検査実施済みで検出なし

定期パックに特典あり

①納得できなければ定期便を1回めからでも解約できる
 使用後何日たっても返金できる永久全額返金保証書つき

毎月無料でにおいケアアイテムのプレゼントあり
定期便初回限定プレゼントは、衣類用消臭スプレーです

③1本定期便:5,980円(通常価格)送料660円→4,980円(税込)・送料無料
 2本定期便:9,800円(通常価格)送料660円→8,180円(税込)送料無料

④女性用ボディーソープ&クリーム各1本定期便あり
(黒ずみニオイ対策ボディーソープとの併用でさらに臭いをブロック)
9,460円(通常価格)送料660円→7,480円(税込)送料無料 

▷ ▷ 公 式 サ イ ト は こ ち ら で す ◁ ◁

産後のチチガ|原因と対策

チチガはワキガやすそわきがと同じくアポクリン腺から出る汗と常在菌が作用して発生します。
アポクリン腺はホルモンバランスの変化やストレスなどに影響を受けるので、ワキガ体質の人やワキガでなかった人も産後にすそわきが・チチガになることがあります。

産後のチチガの原因と対策   ①ホルモンバランスの乱れ

チチガは乳輪付近に存在するアポクリン汗腺から出る汗を、皮膚にいる細菌が分解して発生する臭いです。産後のホルモンバランスの乱れにより、乳輪付近のアポクリン汗腺が活発になり、汗の量が増えて雑菌が増殖し分解され、臭いが強くなってしまいます。

また、授乳中に赤ちゃんの唾液がつくことにより汗をかき、蒸れやすくなり、雑菌が繁殖してしまうことも原因になります。

対策
雑菌を繁殖させないために、入浴時には殺菌・抗菌成分を含む石鹸やボディソープの使用をおすすめします。こすらずに優しく洗い、しっかり保湿しましょう。

おすすめのボディソープです⇩ ⇩

産後のチチガの原因と対策   ②ブラなどの胸につけている下着

女性は胸にブラやブラトップの下着をつけているため、乳首に汗をかきやすく、蒸れが発生しやすくなります。そして、雑菌が繁殖し分解され、臭いがより強くなってしまいます。

また、授乳中は乳腺が発達して胸が大きくなります。今までの下着を、きつい状態のまま着用していると蒸れて、雑菌が繁殖しやすくなります。

対策
自分の胸にあったサイズの下着をつけましょう。素材はシルク、メッシュ、コットンなどの、通気性がよく吸汗性がよい産後用下着(授乳ブラ)がおすすめです。

産後のチチガの原因と対策   ③食生活の変化

出産後に脂っこい食事や刺激が強い食事を好むようになると、発汗作用により汗が多くでて、臭いを強める原因になります。また、育児のため乱れた食生活を続けると、免疫力が下がり雑菌が繁殖しやすくなり、臭いが発生することもあります。

対策
脂質や塩分・糖分を控え、緑黄色野菜や食物繊維の多い海藻などで、バランスの良い食事をとるようにしましょう。和食が中心の食事がおすすめです。

赤ちゃんへの影響|授乳時の臭い対策

赤ちゃんへの影響 ①常在菌

チチガやワキガになる原因の菌は、常在菌(空気中や人の皮膚など、どこにでもいる細菌)であり、感染力が非常に弱いです。

チチガの乳首を口に入れても感染したり病気になることはありません

赤ちゃんへの影響 ②汗と臭いの成分

汗の成分としては普通の汗となんら変わりはありません。また臭いの成分は硫黄臭・スパイシー臭・脂肪酸臭がありますがこれらも、元々人体内で作られ、体内に多く存在する成分でもあります。

チチガの乳首を口に入れた位では赤ちゃんの健康に悪い影響は起こりません。また、赤ちゃんがチチガになったりすることもありません

どうしても臭いが気になるときの対策

授乳時に乳首・乳輪を軽く拭く

授乳は1日に何回もありその度に拭くことになるので、強く拭くと摩擦や乾燥で肌荒れや乳首が切れてしまうことがあります。また、強く拭くと乳首周辺を保護している「モントゴメリー腺」の成分がなくなってしまいます。デリケートな部分に適した専用のコットンも販売されています。

殺菌作用がある母乳で拭く

母乳の中には、殺菌作用のある成分を含む白血球が多数含まれています。母乳で乳首や乳輪周辺を湿らせてから授乳すると、臭いが弱くなります。

育児に忙しいママでも、チチガは気になりますよね。臭いの悩みがさらにストレスになると、育児に支障をきたし大変です。授乳中にはバスタイムでのボディーソープ、授乳を終えてからはデオドラントクリームで臭い対策して、余計なストレスを抱えないようにしましょう。

授乳中のチチガ対策におすすめ⇩ ⇩